予定通り

予定通りプラチナ獲得です。

・龍が如く4 伝説を継ぐもの
 プラチナトロフィー(プラチナ)
 究極を継ぐもの(シルバー)
 亜門撃破(ゴールド)
 全武器カテゴリ制覇(ブロンズ)

トロフィーの種類も各色1つずつでいい感じです。

究極闘技について。
まず杉内ですが、あいつはボートを左右に蛇行させますが、通るルートはいつも同じです。なのでこっちはつられずにまっすぐ進み、杉内のボートに横から直撃させるようにすれば大丈夫だと思います。数回やればコースは覚えると思います。

究極マックはルート上に邪魔する人もいませんし、コーナーをR1を使って曲がれば、最初のバケツまでに2回はタックルを決めれます。
その後はビンを投げたりしてれば勝手に倒れると思います。杉内より楽かも。

連続でボスクラスと戦う究極闘技ですが、苦戦するところはないと思います。全キャラで順番にやる5つ目のやつは少しだけキツいかもしれません。
個々で戦う場合、秋山5分+冴島5分+谷村7分+桐生6分の合計23分なのですが、それが16分に短縮され短くなる上に、最後に小牧のじいさんとの戦闘も追加されます。
実際のところ、小牧のじいさんは体力も少なく、虎落としも決まりやすいので問題ないんじゃないかと思います。
下調べなしでやって一発クリア(4分くらいあまった)したのであまあまです。

最後に亜門ですが、なかなか手ごたえのある男たちです。
4人の亜門がそれぞれの主人公と戦います。冴島のところが少し苦戦するかな?って感じですが、それ以外はたいしたことないです。
ただ、最後に登場する桐生さんの因縁の相手でもある亜門丈ですが、とんでもい武器を使ってきます。
あれ、ボクセリオスのレーザーですよね?一回目ダウン中に使われ即死しました。確実に体力の半分は減ると思いますので、回復には十分注意しましょう。避けれますが、ダウン時にやられることもありますので。

というわけで16個目のプラチナげっとんです。
次何をやるか全然考えてなかった。。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。