マスターアサシン

予定通りプラチナいただきました。

・Assassin’s Creed II
 マスター・アサシン(プラチナ)
 俺のビアンカ(シルバー)
 預言者(シルバー)
 宝物庫(シルバー)
 古き友、来る(ゴールド)
 紳士の義務(ブロンズ)
 亡き弟に捧ぐ(ブロンズ)
 準備万端(ブロンズ)

何この終わり方?明らかに次がある終わり方です。こういうあからさまなやつってあんまり好きじゃありません。
というより、エッツオくんは何のためにがんばってきたんだろう。預言者にお前と話してるわけじゃない、みたいなこと言われてたし。
ホントに意味わかんなかったと思います。かわいそうに。
結局現代のデズモンドとその仲間のために使われた駒ですね。

それから最後のボス戦。
つかむ→パンチx3→倒れたらつかむ→パンチ(ry

この繰り返しをするだけです。しかも敵は無駄に体力が多い、武器いっぱい持ってるの最後素手、エッツオ分身して5体対敵1人。
無駄だし面倒。アサシンブレードで一刺しでいい気がします。今までだってずっとそうしてきたわけですしね。

何はともあれプラチナげっとんです。時間にして20時間ちょいなので、割と簡単な部類に入るのではないかと思います。
難易度も1つしかなく、他のゲームにありがちな上位難易度でクリアみたいなトロフィーもないので、1周で済みます。
他トロフィー取得条件が厳しいものもこれといってありませんでした。

次のゲームについては別のエントリにて書くとしよう。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。