終わってしまう

実に久々となるトロフィーげっとんです。

・FINAL FANTASY XIII
 絶望への勇気(シルバー)
 限界の突破者(ブロンズ)

10章までの一本道とは異なり、11章になったら自由に行動できるようになる、というのは周知の事実だとは思いますが、メインのシナリオに沿ってゲームするだけなら、ほぼ一本道です。
目的地はマップに表示されるので、そこに向かっていくだけでどんどんストーリーは進みます。

さすがにそれだけでは面白くないのでいろんなことをやってますが、結局弱いうちはやれることも限られてきます。
11章にしたことをざっとあげてみることに。

・メンバーほぼ固定
 ライトさん、ファング、ヴァニラの女の子構成に。サッズ?誰それ。

・ミッションをそこそこクリア
 14までクリアすればチョコボに乗れます。とりあえずそこまでで良いんじゃない?

・武器改造
 メイン武器を決め、とりあえず第二段階まではレベルアップ済みです。
 残念ながら今のところは3人分。スノウ?なんだっけ?

・アクセサリ作成
 ダッシューズ、閃光のスカーフともに3セット作成。

・いつの間にか11章クリア

とりあえずこんな感じなんですけど、11章のうちにグロウエッグを取るべきか否か、という問題が生じています。
これは非常に悩んだのですが、11章で無理して取らなくても良いだろうという結論を勝手に出しました。どうせなら、最後にまとめて作業すればよいですからね。

いよいよストーリーは佳境に!
できれば今週末で一度クリアしちゃいたいです。スフィア盤、じゃなかったクリスタリウムの全開放もあるようですし。

  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 3月28日